· 

「自分を生きる」ことは「愛を持って生きること」

 

 

「自分を生きる」ことはなんだろう。

わがままになることではないかなぁ。

そんな考えが私にはあった......

 

「わがままはいけない」「人に迷惑をかけない」

このように育ててくれた両親には感謝をしています。

 

きっとこの精神はご先祖から、

日本の精神から、

来られていると感じます。

本当にありがたいことで尊いことです。

 

これが私を守って来た価値観です。

心からありがとうと言いたい!

 

それと「自分を生きる」ことを矛盾と思っていた私は

少々勘違いをしていたようです。

 

「犠牲になった」というご先祖の話や

そのような場面を見てきた幼少時代があり

「多少の我慢はしなくては」と無意識のうちに

自分の中にあったようです。

 

いや、「犠牲になった」とは真実かどうかもわかりません。

そのように自分の中で解釈していただけかもしれません。

 

 

 

昨日の夕日

 

とてもステキな太陽で感激したのですが

 

写真では...わかりますか?

 

「多少我慢をしなくては」と思っていた

こともあり、「自分を出し切ることがわがまま」なのでは

と思っていたことは事実でした。

 

それが「大人」になるとも思っていました。

 

その私がいたから、

今はそこを超えられたと感じます。

 

愛を持って生きる、

愛を感じることを持って生きれば

「自分を生きる」ことにつながると。

 

他人にはもちろん、自分にも愛を持って生きる

ことです!

 

これは頭で考えることではなく

自分の中から湧くエネルギーだと感じます。

 

そこには素の私がいるだけです。

「愛」を感じているだけです。

「喜び」を感じているだけです。

「感謝」を感じているだけです。

 

「魂が喜ぶ」ことを追求していくことで

自然に「自分を生きる」ことにつながるとも感じます。

 

 

この感覚に至った私とそのように

感じることができた環境や周囲の方々に感謝です。

ありがとうございます♡

 

 

 

 

 

「ミッチーの公式 line @」です。