カテゴリ:家庭でのコミュニケーション



【変えられるもの・変えられないもの】を仕分けするだけで心豊かになる🌟
傾愛力 · 04日 5月 2021
ゴールデンウィーク特別企画の3日間のFBライブを アコミッチーで開催しました。 テーマは【変えられるもの・変えられないもの】について話しました。 連休中の朝からのライブに多くの方に参加してもらい、 とても嬉しかったです。 ありがとうございました💓 今のこの状況、みんなと一緒に過ごし、私たちが伝えることでみんながより良い状態に...

レッスン・セッション・講座での全てのゴールは豊かな思考と感性の才能開花であり、経済的自由・精神的自由になる🌟
傾愛力 · 20日 4月 2021
「なぜ勉強するの?」と子どもに聞かれると 「自由になるためよ♪」と答えています。 以前にもブログに書きました、 「自由は不自由からきて、不自由は自由からくる」 のように、学んでいる時は時間的制約ややるべきことがあることで、 不自由を感じることがあっても、 それができるようになることで、自由を手に入れることが可能になります。...

想いは人の心をうつ、人を動かす
傾愛力 · 15日 4月 2021
セブファミリーと出会ったのはもう4・5年前のことです。 その交流から、2019年には「笑顔つながるワクワクプロジェクトinセブ」を実施しました。 本プロジェクトの2020年の開催は中止になり、 現在、セブ(フィリピン)は1年間続くロックダウン状態のままです。 観光業が主な産業である現地にとっては、全てがストップした状態が続いているそうです。...

習慣によって視野が広がり、内面が変わることで生活・仕事の質が変わる🌟
傾愛力 · 13日 4月 2021
新たな学校生活、 新しい仕事、新しい職場、 新しい街での生活などを することで新たな習慣が始まったことは色々ありますよね。 例えば、朝起きる時間や通勤・通学の経路や食事の仕方など。 それによって、自分の感覚も少しづつ変わった記憶はありませんか? 私は引っ越しする度にかなりの変化を感じました😄! その変化を重ねる毎にいろんなことを学んで、...

小学生から英語の本をリーディングすることで、自信に繋がってきます☆
英会話コーチング · 06日 4月 2021
毎回のレッスンは英語の本のリーディングから始まります。 本教室独自のやり方で、速聴を聞きながらのリーディング、 体や目を動かしながらのリーディング、 ジャンケンをしながらのリーディングと 楽しく、飽きがこないように工夫します(^◇^) もちろん、講師の私も一緒に行いますので、私の脳も活性されます♪...

習慣はあなたを作り、大事な人をも作る❣️
傾愛力 · 05日 4月 2021
無意識で行っている習慣はいくつもありますよね。 それらの長年の習慣が自分を作っています。 そして、それと同時に自分の身近な“大事な人”をも作っているのです。 自分と大事な人は相思相愛だとしたら、 お互いを信頼しているし、お互いがとても気になる存在なのです。 だから、お互いが何気なくしている習慣や仕草が 移る、つまり、似てくるのでしょう。...

愛とは理解することであり、理解には終わりがない!
傾愛力 · 31日 3月 2021
愛とはなんでしょう? すごく大きなもので、重いもののように感じる方もいっぱいいると思います。 私は、シンプルに、理解することだと感じます。 自分を理解しよう、相手を理解しようとしている時は、すでに愛を傾けているのです❣️ そのように言いますと、私のことを理解してもらえていない、、、...

誇りを持つことは自分を愛すること、大事な人を大事にできること
傾愛力 · 15日 3月 2021
大事な人を2人、2週連続で見送りました。 法要と納骨を行い、祖母と義理父との思いを改めて強く感じた2週間でした。 きっと、二人がこの時期に家族3世代を集めて語り合わせてくれたのだと思います。 今だからこそ、何が一番大事なのかを示してくれたのでしょう。 綺麗な澄み切った空と太陽が物語っていました。

優れたコミュニケーションができるのは相手を理解することが上手いからです!!
傾愛力 · 06日 3月 2021
「相手との関係性がうまくいっていない〜〜💦」 「私の言いたいことが伝わらない!!」 「なんでいつも私のことをわかってくれないの💢」 「なんで通じ合わないの?!😭」 このような気持ちになったことは何度もあります。 自分の大事な人や仲間とのコミュニケーションで起こっているとしたら、 かなり悲しく、生活や仕事にも影響してきます。...

気持ちよく、前に進みたくなる伝え方は、相手も自分も嬉しくなる♬
傾愛力 · 02日 3月 2021
あの先生やリーダーや目の上の人から言われたことによって 素直に取り入れようと思った経験はありませんか? 自分にとっては“痛い„ことを言われたのにも関わらず! 逆に、 相手から言われたことに対して、素直に聞けなく 反発する気持ちになったこともありますでしょう。 では、同じように自分に対して言われていることなのに...

さらに表示する